Modern Architecture

人的資本可視化支援

TLでは「人的資本」の可視化に関するコンサルティングサービスを提供しています。

投資家の視点や最新動向を提示し、皆様の会社の実情や状況にあわせた支援をしてまいります。

皆様の状況に合わせたサポートをいたします

人的資本開示の意味

人的資本経営の要点は、3つです。

第1に、「可視化による現状把握」です。人事関連の方針、指標と数値の可視化の活動を通じて、企業経営の前提となる現状が把握できます。

第2に、「可視化結果を活用とした分析」が可能になることです。たとえば、ある仮説があったとして、その数値を分類・ブレークダウンして、各組織や各部署ごとの数値が明らかになるでしょう。そうすると特徴や傾向・トレンドや改善方策や行動すべき指示も見えてきます。他社の状況との比較、ベンチマークも可能になってきますし、自社が置かれた立場は、他社を踏まえないと見えてきます。

 第3に「投資家への説明」です。人的資本や人的投資の情報公開によって、投資家に投資してもらうのが目的です。ここが最も重要です。

「TL人的資本可視化ガイドブック」は絶賛配布中です。是非ご参考に。

TLの人的資本支援は、企業経営の専門家、ガバナンスの専門家、投資家、証券アナリスト、経営コンサルタント、KPI専門コンサルタントなどからなる専門チームが皆様の悩み解決をサポートします。